読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長文用スペース@keisyou27

twitterの140字では書ききれないことを書きたくなったら書く場所

『戦姫絶唱ラブライブ』というネタ(2)

戦姫絶唱ラブライブ

前回の続きです。

 

穂乃果を響役にする場合の全員の配役

前回書いたとおり、この場合、未来は海未 or ことりですが、まあ個人的にはことりのほうがしっくりくるように思います。

そうすると、ここで海未を直感的に配役すると、翼になるわけですが、この場合、穂乃果とことりの配役が決まってしまっていることがネックで、奏役にぴったりする感じの人がいなくなってしまうんですよね…。…まあ、無印1話の響(2年前)に雪穂、奏に穂乃果をあてて穂乃果を2役にするというもはやわけわかめウルトラCもなくはないのですが、まあやっぱりないでしょう。

 

となると、翼さんは別の人をあてることになるわけですが…。多少の特異を許容すれば、絵里→翼、希→奏、っていうのが案外アリだと思うんですよね。「常在戦場」「戦場(IKUSABA)」とかのSAKIMORI語の代わりに、ロシア語を混ぜて喋るスタイルにすれば、ロシアン防人としてアリな気がするのですよ。ラブライブアニメ版での絵里の立ち位置の変わり方も、存外、翼さんの立ち位置のほぐれ方に似ているような気がしますし。…問題は、この場合、奏にあてるのは希しかないと思われるものの、翼さんのイタコ芸で呼び出される側になってしまうことでしょうかねぇ…。奏の復讐鬼的な部分と普段の明るいイメージとかの兼ね合いは、スピリチュアルにどうとでもなると考えるのですが。まあ、呼び出す側か呼び出される側かはスピリチュアル的にはどちらでもかもしれません。

 

あとは、花陽→調、凛→切歌は前回のイメージ通りに行くとして、この場合、マリアはにこでも真姫でもアリなのでちょっと困りますね。いったんここは保留しましょう。

 

むしろ、最初に翼役を外した、海未をどうするかを考えるべきで、残るクリス役はどうか、という話ですが…。まあ、なくはないんだけど、というところなんですよね…。響・未来・クリスの関係性を考えると、ここを2年生でそろえるのはまあアリだと思いますし、クリスの聖遺物は弓のイチイバルですから、アニメ版の世界線であれば海未との相性も悪くはないと思うのですが(アレな育ちとかアレなしゃべりとかはおいておくとして)…。この場合は、にこ→マリアにして、真姫→ナスターシャ博士とでもして、G中盤ぐらいに真姫に「ただの優しいにこちゃんなんだから」とでも喋ってもらいますか。ついでに、G1話で登場即退場レベルの扱いではあるものの、セレナ役でこころ or ここあを出すということができますし。

 

…とはいえ、上記の配役は、やはりちょっとしっくりこないわけで。むしろ、ほのまきあたりの関係性も悪くはないし、突っ張っている感じもけっこう近いと思うので、真姫→クリスぐらいの配役にしたほうが面白い気がするんですよね。にこはマリア役のままにして(ついでにセレナ役もそのままにして)。ただ、こうすると、いよいよ海未をどうするかが問題になりますが…。こうなると…

 

海未→ウェル博士(変顔枠)

 

が一番グッとくるんじゃないですかね?(←そういうアレゲなものを落ちに持ってきて落ちたことにするのは良くない)

 

結論

穂乃果を響役にする場合の配役はこんな感じ。

穂乃果→響
ことり→未来
絵里→翼
希→奏
真姫→クリス
にこ→マリア(こころ or ここあ→セレナ)
花陽→調
凛→切歌
海未→ウェル博士(変顔枠)

(…だからそういうアレゲなものを以下略)