読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長文用スペース@keisyou27

twitterの140字では書ききれないことを書きたくなったら書く場所

『戦姫絶唱ラブライブ』というネタ(1)

戦姫絶唱ラブライブ

戦姫絶唱ラブライブというネタスレをだいぶ前に見まして。

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1407374871/

 

ラブライブもシンフォギアもかなり好きなもので、ラブライブのキャラでシンフォギアに配役したらどんな感じになるかとか、ちょっと考えたり考えなかったりしてしまうものでした。

…で、もうすぐ劇場版ラブライブ公開で、7月からはシンフォギアGXも放送ということで、映画公開前に今考えていることを書いておかないと、意味が分からなくなってしまいそうなんですよね…。

 

その1:このキャラをこう配役してみたいパターン

響への配役

ベタなのは、主人公格ということで、穂乃果をあてるパターンでしょう。

この場合、未来に海未 or ことりということになりますね。

 

もう1つ、「好きな食べ物はごはん&ごはん!」から、花陽をあてるパターンってのもアリ。ちょっとスイッチ入れば、響ばりにアグレッシブに主人公をはるかよちんも出てくるだろうし。

この場合、未来は凛で決まりでしょう。

 

翼への配役

まあ海未でしょう。

「常在戦場」「防人の生き様」「この身を一振りの剣と鍛えてきた」とか喋るのには最も適任でしょう。

この場合、奏は穂乃果でしょうね。(ことりを配役するのはちょっと違う感じがするので)

 

調・切歌への配役

この2人にあてるパターンは、1つは中の人ネタ込みの絵里・希。絵里→調はただの中の人ネタ感があるものの、希→切歌でDEATH,  DEATH 言う代わりにスピリチュアル、スピリチュアルと言わせておけば全てオッケーな気がするこのスピリチュアル。希が「手紙」を書くのもなかなかありそうで良い感じだと思うところ。

もう1つは、りんぱなをあてるパターンですね。こっちは、花陽→調、凛→切歌でしょう。こんどはDEATH, DEATHの代わりににゃー、にゃーになるという。「手紙」を書く担当が凛ちゃんになってしまいますが、まあこれも案外ハマりそうですし、良いんじゃないですかねぇ。